夫婦で年間10万円節約できる!たった一度の通信費見直し【格安スマホ編】

  • 2021年12月23日
  • 同棲
  • 2view

今まで、通信費を気にしたことがなかったのに、同棲や夫婦で家計を共にしてから気にする通信費…

 

月々に5000円以上通信費を払っている方は、見直した方がいいと思います。

理由は、通信費は一度見直すとほぼ永久的に節約することができ生活も変わることなくできるからです。

 

「生活が変わることなく節約できる」

というのは、節約をする上で非常に大きいです。節約といえば、考え工夫しなんとか支出を抑えるイメージがありますが、通信費の節約においては、スマホでポチポチするだけの一度きりで年間数万円〜数十万円の節約に繋がります。

 

今回の、記事では実際に僕たちが行なった通信費の見直しを紹介します。

 

結論から言うと、まずは楽天モバイル一択です。

裏技も紹介しています↓

楽天モバイルに乗り換える

これまで楽天モバイルを契約したことがない方は、楽天モバイルに乗り換えるのがオススメです。

 

僕たちは、いろいろな格安SIMに乗り換えたり、乗り換える前に調べたりして総合的に楽天モバイルが最強だと思っています。

特に、楽天モバイルを契約したことがない方は今すぐ楽天モバイルに乗り換えた方がいいです。

 

理由①キャンペーンが強すぎる

とにかくキャンペーンが強いです。

楽天モバイルができた当初に僕たちは乗り換えたのですが、その当時に申し込むとまず料金1年間0円

この時点で、年間の通信費は1年間0円です。もし夫婦で月に1万円通信費を払っていたとしたら、年間で12万円浮いています。

 

今、現在(2021/12/23)確認したところ、料金0円は3ヶ月に改悪されていました。

こういう風に企業は実績が欲しいので、できたての頃こそキャンペーンが強くどんどん弱くなっていきます。

 

また、初めて契約するだけで5000ポイント貰えました。

他の格安SIMの会社と違い自分が使えるポイントへの換金等の手間もない楽天ポイントでもらえるので、コンビニやマックやミスドなどで普通に利用できます。

 

さらに、これは裏技なのですが「Rakuten Hand」という端末を一括20000円で購入すると15000ポイント貰えました。

え、損するくない???

と思う方が多いと思いますが、この端末は新品未開封でメルカリで10000〜12000円ほどで売れます

 

つまり、端末2万円を一括購入し

15000ポイントとメルカルで約10000円ほど戻ってくるので結果的に5000円ほどプラスになります。

初めて回線を契約した方は、5000ポイントもらえるので、この時点で3ヶ月0円でスマホを持ち通信費を節約するだけでなく、結果として約10000ポイントほど儲かってしまいます。

 

1年間無料というキャンペーンは3ヶ月に改悪されましたが、ポイントの方はまだあるみたいなのでチェック必須です。

楽天モバイル公式HP

 

理由②事務手数料、解約金等がない

他の格安SIMに契約しようとした時に起こるのが、申し込みからプランを選んで月々の利用料金まで進んで初月の請求額の画面を見ると5000円近いものが多いです。これは、契約事務手数料に3300円かかるのがほとんどだからです。

 

しかし、楽天モバイルにはこれがないです。

なので、基本料金○ヶ月0円なら本当に0円です。

 

また、解約金もないです。

なので、楽天モバイルにとりあえず申し込んでポイントだけもらって解約しても0円です。

 

楽天モバイルに乗り換えらない

これは、単純に格安SIMが嫌いという方にオススメの方法です。

 

簡単に結論から言うと、他社から楽天モバイルに現在使っている電話番号から乗り換えるのではなく

楽天モバイルで新規電話番号を取得して申し込むという方法です。

電話番号を一時的に2つ持っている状態にするということです。

 

なぜ、この方法がオススメかというとポイントがもらえて儲かるからです。

上述したように結果として10000ポイントほど儲かるので、夫婦2人なら20000ポイントほどになります。

 

現在では、3ヶ月0円のキャンペーンとRakuten Handの20000ポイントのキャンペーン,初めての申し込みで5000ポイントのキャンペーンもありますので初期に比べるとキャンペーンは弱くなっていますが、まだ得しかしないと思います。

 

ポイントが付与されれば解約しても、解約金は0円です。

現在使っている電話番号ではないので、ただ楽天モバイルでもう一つ電話番号を取得しポイントをゲットして解約しただけなので整理もしやすく格安SIMが嫌いな方にもおすすめです。

 

ちなみに、他社をみてもほとんど他社からの乗り換えでしかキャンペーンをしないのですごいです…

 

10分で約10000円!!楽天モバイルの申し込み方法

楽天モバイルの申し込みは、速攻で終わるのですぐやってしまうと楽ちんです。

 

乗り換えで契約しようと思っている方は、今使っている会社でMNP予約番号を発行してください。

だいたい「会社名 予約番号発行」と検索するとでてきます。

 

乗り換えない方は、そのまま進んで新規電話番号を取得するで大丈夫です。

 

まず、公式HPに行きます↓

楽天モバイル公式HP

 

①開いて右上にある、申し込みを押します

②プランの選択とありますが、1つしかないので選んで進みます

③オプション等は何も選択せずに次に進みます(選んでもらっても構いません)

SIMはSIMカードでいいとおもいます。

④そして、rakuten handがやりたい方は製品を選ぶでスマートフォンから選択してカゴに入れます。

⑤この内容で申し込むで確認書類等を写真に撮って提出したり住所を打ったりして終わりです。

 

 

おそらくrakuten handの在庫はないと思います笑

ほとんどの方がやっているので、在庫があるときはほぼないです…

 

 

初めて契約しても5000ポイントもらえるので、今のうちにやっておくのもアリだと思います。

ただ、1年間0円が3ヶ月0円に改悪されているように、待っていると突然なくなったりしてしまうので注意してください。

 

楽天モバイルからキャンペーンがある格安SIMに乗り換える

楽天モバイルをまず契約した方が良いと思った理由は、キャンペーンが強いので儲かってしまうからです。

 

僕は、楽天モバイルを使用していて1年間0円組なのですがもう少しで無料期間が終わります。

 

そうしたら、このまま継続しても格安SIMとして十分安く使えますし、

また乗り換えキャンペーンをしているところに乗り換えるのも1つの選択肢かなと思っています。

例年、3月からは携帯を持つ若者で契約者数確保のために各社強いキャンペーンをするとも聞くからです。

 

その時に、家族割があるワイモバやビックローブといった格安SIMにすることで月々の利用料金は1人1000円以下になるので夫婦で年間3万円以下になると計算できます。

 

今年に限っては、今から楽天モバイルに契約して○ヶ月0円でスマホを使いつつポイントでプラスを出せるので、トータル夫婦で年間2万円以下も狙えそうですね。

 

以上が、僕たちの行なった通信費の見直しです。

まだ1年間0円期間なので、主に楽天モバイルに契約したのみです、

 

しかし、無料期間後を考えながらも今0円で過ごしつつポイントも貰えたので貰えるものはもらっておこう

同じスマホを使っていても差が出るなら安いもの、お得なものという風に考えております。

最新情報をチェックしよう!