フリーターのまま結婚した理由

  • 2022年2月10日
  • 2022年2月10日
  • 同棲
  • 22view

同棲を開始してから1年の節目で入籍しました。

 

結婚するにあたり、フリーターのままでいいのか…

社会的立場や責任なども考えますが、やはり1番の問題は収入面…

 

今回は、僕たちが結婚するにあたり2人で考えたこと話し合ったことを共有します。

 

同棲のまま1年過ごした理由

同棲して1年というのは、「あ、全然やっていけたな」「この人と生活してて楽しい」など、同棲前はうまくやっていけるか心配だったものがすっかりなくなるか、「やっぱ無理そう…」「もう限界かな…」というように、同棲の節目になると思います。

 

僕たちは、無職で同棲を始めて止まったら生活できないという環境で一緒に頑張ってこれたので前者でした。

同棲して迎える1年の節目は、もうそろそろ一年だなあという風に数ヶ月前から感じるものです。どこらへんから感じるかというと季節だと思います。僕たちは9月だったので、春が過ぎ夏に差し掛かる頃には、もう1年の節目をほぼ迎えている感覚でした。

 

なので、実質1つの季節の前から1年という節目を感じ始め、この先僕たちはどうしていくんだろう…どうなっていくのだろうと考え始めます。

 

実際、僕たちの場合は春頃からこの先どうするという話が徐々に増え始め、結婚という選択肢が出てき始めました。

 

当時は、無職からフリーターになってようやく半年経ったくらいで結婚というと…

・お金が安定してから

・やっぱり正社員にはならないと

・男が言いたがる「ちゃんとしてから」

というフリーター特有の収入や立場といった問題がありました。

 

なので、結婚という選択肢は同棲から半年ほど経過したあたりから出てき始めましたが、選択することはなかったです。

 

それでも結婚した理由

僕たちが、1年の節目を迎えるまで結婚しなかった理由は、よく考えると言い訳だったことに気づきました。

 

僕は、結婚はやっぱり正社員になってお金も安定してから…と勝手に思い込んでいました。もちろん、それは間違いではないですが、僕は正社員になったことがありません。正社員になったら1日9時間は会社に拘束され、移動時間、起きる時間を考えた寝る時間など、1日のほとんどは会社に実質居るようなものです。そのような経験をしたことがないのに、今の時間や心の持ち方や彼女(妻)への接し方が変わらないままお金や立場が安定すると考えていました。なので、正社員になれば金銭的には良くなるかもしれないが、彼女(妻)との時間が少なくなったり、心の余裕は減る面もあると思いました。

 

なので、結婚する時に直面した金銭的な問題を解決しても、また違うところで問題が出てくる。

その時に思ったのが、仕事など金銭を優先するあまり彼女(妻)との時間が取れなかったり、結婚して2人のために頑張って居るはずなのに、そうではない方向に進んでいくというギャップが見えました。

 

次に、僕は結婚という選択肢が出てから「ちゃんとしてから」じゃないといけないと思いました。

おそらく、男の人はみんな思うと思います。僕は、こんな人間ですがこんな人間でさえちゃんとしてからじゃないとと思いました。この「ちゃんとしてから」というのは、具体的になんぞやと自分に問いかけると、やはり先ほどの金銭の問題に直面し、でも自分のキャパシティでは絶対に仕事で一杯一杯になり、2人の時間が疎かになる…

 

これは、ちゃんとしてるのか??

 

と考えました。

 

その時に、てか結婚ってお金とか立場とかローンみたいに審査があるわけじゃないなと思いました笑

 

自分たちの結婚をする

なんと結婚には、特に資格がありません。年齢くらいです。

お金とか立場とかを仮にちゃんとしていても、ちゃんとしてからと思うでしょう。

 

なら、自分たちがなりたいようにするのが1番だと思いました。

 

僕たちは、フリーターなのでお金や立場が問題にありましたが僕たちは今の2人の時間がたくさんある生活を満喫すためにフリーターをやっています。その形を、別に崩さなくても結婚はできるなと思いました。僕にとってのちゃんとするとは、できるだけ人生にストレスをかけずに2人の時間をたくさん作って、楽しむということだとも思いました。

 

また、ぶっちゃけお金や立場、主に正社員ですが、なろうと思えばいつでもなれると思いました。

だから、結婚してもしダメだなと思ったら、またその問題を解決すればいいと。

 

同棲してうまくいっているからこそ、結婚という選択肢が出てきた。

なら、その今の形を結婚というもので崩さずに保ったまま結婚した方がいいのかなと

 

結婚はやはりタイミング

結婚は、やはりタイミングがあると改めて思いました。

 

というのも、僕たちが直面したお金が安定してからや正社員になってからという問題は、結婚という選択肢が出た過程と状況を変えてしまうからです。先にもし、問題を解決すために僕たちが正社員になり1日の中で家に帰ってからの数時間しか実質過ごす時間がなく、1週間に実質休めるのは1日しかなかったら、考えが変わってしまうかもしれないです。

 

なので、あと1年もし結婚のためにお金や正社員になることを優先していたら自分たちの安定が消えていたかもしれないです。

 

同棲の時と同じように、無職だったけど同棲したいからウーバーでもなんでもやってお金を稼いで同棲する。

結婚も、結婚したいから結婚する。

みたいなノリで、その時のタイミングは大切だなと思います。

 

結婚する時に決めたこと

ここが、かなり重要だと思います。

 

僕たちが、結婚する時に決めたのが

 

結婚と子供は別

 

ということです。

結婚というと次は子供というように考えるのが一般的かもしれないですが、僕たちは完全に別であると考えています。

 

理由は、やはり金銭面です。

結婚は、ぶっちゃけお金や立場は必要ないです。しかし、子供となるとお金は絶対に必要になります。

 

結婚と子供は別で考えるということを守れば、フリーターのまま結婚しても問題なく生活できます。

ほとんど、同棲と変わらないです。

 

子供と結婚は一旦別で考えれば、結婚すること自体にお金は必要ないと思います。

 

 

以上、参考になれば嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!